日曜レース回顧

今日はブログには1レースの予想しか載せませんでしたが、3場メインすべて馬券を購入しました。ちなみに、阪神牝馬は◎チアフルスマイル、CBCは◎ゴールデンキャスト、フェアリーSは◎ウエスタンビーナスでした。中京は9Rから降雪のため中止。CBCは土曜のメインレースに振り代わりとなりました。競走馬は、レースに向けてしっかり仕上げられるもの。この1週間の延期がどのような影響を及ぼすか。また検討のしなおしです。

阪神牝馬S 1600 11頭 
ラインがなんと逃げるといった展開に11秒台が続くよどみないペースに。スローになると読みは全然あたらず。ラスト3ハロンが11-11-12秒台というサンデー得意の流れでしたね。距離短縮でついていけないと思ったグルーヴに絶好の流れで差しきり勝。ラインは馬群に飲み込まれてしまいました。マイネサマンサは得意の2着。重賞でもオープンでも善戦というキャラになりましたね。武、あんかつ、ペリエの人気ジョッキーの決着でした。普通引退レースで勝つことは珍しいんですが、武マジックですかね。チアフルスマイルは伸び切れませんでした。GI馬なら若い方と思いこみ、グルーヴは自信を持ってきってしまいました。牝馬同士ならやはり力は1枚上でした。

フェアリーS 1200 16頭
ラプタルが逃げ、番手にウエスタンビーナス。4コーナーを回って、ウエスタンは逃げ馬をとらえあとはゴールというところで、坂が堪えたのか、ダイワパッションに差されてしまいました。
このレースは、阪神JF組が異常に人気をしており、2勝馬しかも中山1200がちのあるダイワが軽視されてました。複勝は当ったたものの、馬連は取れませんでした。結局JF組は1から3着には入らず、データが広まると逆の目が来るという結果でした。内枠じゃなかったのも影響したかもしれません。
◎はボストンハーバー産駒であり1200は得意だろうという推測でしたが、まあまあよい読みでした。

狙い馬的中率 ◎ 0 3 0 1  勝率0% 連対率75%
[PR]
by okakky2005 | 2005-12-18 18:25 | 競馬回顧
<< 大雪です・・・・。 土曜レース回顧 >>