日曜レース回顧(3/19)

阪神大章典 

ディープは、予想通り強かったですね。今度は淀の3200となり、坂がポイント。今回より先行が生きる舞台となり、他の馬が力を出すことができるか?阪神大章典以外のローテンションから有力馬を探ってみたいですね。天皇賞春の出走馬が何頭になるかによって予想してみます。
少数頭 ディープ有利  多頭数 紛れあり という感じかな。

スプリングS 

メイショウサムソンの石橋騎手が上手く乗りましたね。切れる脚がないので早めに先頭に立ち持続力の流れに。皐月賞でもそこそこいい着順をひろえそうですが、石橋騎手の平常心があればいけるかな。非根幹距離が得意なのは少し引っ掛かります。リシャールはあまり無理せず4,5番手直線でも外を回して余裕の競馬ぶりで2着。無理をしなかった面がありますね。2000までなら十分こなせるかな。あとは毎日杯のみ。有力馬がたくさんいるトップジョッキーの選択眼も気になります・・。

狙い馬的中率 ◎ 3 1 5 19  かなり確率が悪い・・・トホホ 
[PR]
by okakky2005 | 2006-03-20 00:11 | 競馬予想
<< GI予想 ~高松宮記念~ 日曜レース予想(3/19) >>